頤和園

  • 頤和園
  • 頤和園
  • 頤和園
  • 頤和園
  • 頤和園
  • 頤和園
  • 頤和園
  • 頤和園

もっと見る

観光スポット紹介

北京市街の西北約15kmにある、万寿山と昆明湖からなる中国の典型的庭園で、面積290ヘクタールである、そのうち水面が3/4を占めている.現在は公園となっているが、もともとは清朝の離宮で、英語名はサマーパレス、中国で最大規模の皇室庭園である。
中国の伝統的な造園技術により、万寿山や昆明湖など大規模な工事が行われた。1860年のアロー号事件で、英仏連合軍に破壊されてしまうが、当時「垂簾政治」をしていた西太后慈禧の意により1888年に詔勅が配布され、当時の海軍経費3000万両を流用して再建させた(1895年完工)それ故、西太后()はこの離宮をこよなく愛し、避暑地としてここで過ごしていたと言う。
公園の北には人工の山「万寿山」があり、南には人口湖の昆明湖、西湖、南湖が広がっている。湖が多く、とても涼しい気持ちにしてくれる。頤和園の万寿山や湖の風景、湖に沿って造られている長廊(728mの廊下)や湖にかかる十七孔橋などはいかにも中国らしい建築物である。 
園内北端には、蘇州街という江南の景色を模した宮市を再現しているところも面白い。
1998年11月世界文化遺産に登録された。

北京の関連ツアー