広州塔

  • 広州塔
  • 広州塔
  • 広州塔
  • 広州塔
  • 広州塔
  • 広州塔
  • 広州塔
  • 広州塔

もっと見る

観光スポット紹介

   広州塔(英語名:Canton Tower)は広州新デレビ塔とも言われ、アダ名は「小蛮腰(きれいで細い腰のこと)」と言います。広州市海珠区に位置しており、珠江南岸より125m離れています。広州塔の本体は454m、アンテナは146mで、計600mの高さを持っており、中国で最も高いタワーで、世界で東京スカイツリーに次ぐ2番目の高いタワーとなっています。


   広州塔本体の168m~334.4mの所に「スパイダーマン桟道」が設置しており、世界で最も高くて長い空中散歩道となっています。本体422.8mの所は回転レストラン、450m~454mの所には観覧車、アンテナの455m~485mの所にフリーフォームがあり、488mの所に室外撮影展望台が設置しており、どちらも世界で最も高いものとなっています。488mの所にある室外展望台はドバイのブルジュ・ハリファの442m室外展望台と、カナダのCNタワーの447m室外展望台「スカイ・ポッド」を超え、世界一高い室外展望台となっています。


   広州塔は総面積が114054平方メートルで、2009年9月に竣工し、2010年9月30日に正式的にオープンしました。


   広州塔は室外展望台、観覧車、フリーフォームなどといった各種大型遊戯物が設置しており、他に2つの展望ルーム、空中回廊、4D、3D立体映画館、中華西洋飲食店、展示場、各種店舗などがあります。電波塔だけではなく、観光施設や大型遊戯物、展示場なども集め、多機能の役割を果たしています。


観光情報:

営業時間:09:30~22:30(入場可能時間:09:30~22:00)

入場料:

大人:150元/人

子供:75元/人(身長120~150cm)

6歳以下或いは身長120cm以下の子供:入場無料(大人一人につき子供一人限定)


広州塔公式サイト