長隆国際大サーカス

  • 長隆国際大サーカス
  • 長隆国際大サーカス
  • 長隆国際大サーカス
  • 長隆国際大サーカス
  • 長隆国際大サーカス
  • 長隆国際大サーカス

もっと見る

観光スポット紹介

 長隆国際馬戯大劇院(長隆国際大サーカス)は国家級5A景区である長隆旅遊度假区内に位置しており、広州長隆グループに属している。劇場は世界最大のサーカス専用の舞台で8000人の観客を収容することができる。長隆国際馬戯大劇院は2000年の開設から世界トップクラスのサーカス・エンターテインメントを提供している。ハリウッドの著名監督が指揮を取った『天後』、世界サーカスの第一人者が創作した『月球侏罗紀』や世界最大の情景サーカス『森のパスワード』等、創造と発展を繰り返してきた。これらの作品は広州で最も競争率の高い文化ブランドといわれ、「新周刊」の2006年生活体験奨を受賞するなど、中国国内外で広州文化の代名詞と称されている。
2010年2月10日、長隆国際馬戯大劇院は新たに世界初の叙情的なファンタジックサーカス『魔幻伝奇』の制作を大々的に発表した。『魔幻伝奇』は一人の幸運な少女の冒険を物語の主軸として観客を幻想的な世界に引き込み、その真実と幻の中で展開される少女の物語には緩急のあるユーモアとロマンが数多く盛り込まれている。この『魔幻伝奇』には20ヶ国以上300名を超える劇団員と数千頭の動物達が参加しており、様々な科学技術を用いた舞台芸術と特殊効果の融合が時空や国境、自身の感覚や体験をも超越する最高のエンターテインメントを観客に与えてくれる。