天門山

  • 天門山
  • 天門山
  • 天門山
  • 天門山
  • 天門山
  • 天門山
  • 天門山
  • 天門山

もっと見る

観光スポット紹介

   天門山は国家3A級観光スポットで、国家森林公園、国家地質公園、自治区級風景名勝区です。天門山は桂林市資源県の北の方に位置し、桂林市内から110キロ離れています。天門山は丹霞地貌に属し、生態型自然風景区です。1997年に旅行開発され、正式的に開きました。


   天門山は周囲が10キロで、東線(百卉谷)、西線(一線天)、神仙寨及び桃花島といった4つの部分からなっています。観光地の中に、90度も聳えている淡い赤色の石柱がたくさんあります。海抜630メートルの神仙寨は高く聳えており、回りに崖しかなく、崖を抜け作った1098階の石階段を通したら頂上に行けます。56ムーの頂上は全国でも珍しい原始森林になっています。他に、「天脊」、「天鼠下凡」、「忘憂泉」、「銀沙灘」、「半山亭」、「薬師堂」などの20もの観光地が挙げられます。