香港観光

香港観光

香港は中国南部にある珠江口の東岸に位置しています。香港島、九龍、新界及び周辺の262の島から構成されています。陸地の総面積はおよそ1106.34平方キロメートルであり、海洋の総面積はおよそ1648.69平方キロメートルです。総人口はおよそ748.25万人あり、世界で人口密度最高の地域の一つです。それに、人の平均寿命は世界で一番長いです。

香港は海洋性亜熱帯季風気候に属し、年平均気温はおよそ摂氏23.3度ぐらいです。冬になると、摂氏10度以下に下がり、夏になると、摂氏31度以上上がることとなります。一年中は雨量が豊富で、5~9月は一番多いです。

香港の人口は主に中国籍で、その以外はフィリピン籍、インドネシア籍とインド籍の人もいます。

香港は高度繁栄の国際自由貿易港と国際大都市であり、ニューヨーク、ロンドンと合わせ「ニューロン港」と呼ばれています。世界で第三の大金融センターになっています。「東方の珠」、「美食の都」、「ショッピングパラダイス」と呼ばれています。

有名な観光スポットとして、ヴィクトリア・ピークから望む香港の夜景、天壇大仏、国際金融センター、ケネディ・タウン、ネイザンロード、アベニュー・オブ・スターズ、旧香港総督府、青馬大橋などが挙げられ、毎年数多くの観光客が足を運んできています。

香港オプショナルツアー

香港観光スポット

​香港海洋公園

​香港海洋公園

香港海洋公園は港島南区の黄竹坑に位置してあり、総面積は91.5ヘクタール余りです。1977年1月10日にオープンし、陸生と水生動物と、機械ゲームとライブショーを集まった世界級のテーマーパークで、世界で最人気の公園の一つとも褒められて...

一覧