中国旅行ニュース

「安心旅行」と「予約旅行」は今年の旅行のキーワードになった

2020年04月27日

最初の5日間の「メーデー」5日間休日は後1周間で到来し、最近各地の観光地、ホテルが続々と再開するに当たって記者は各大手観光企業から現在「メーデー」休暇による旅行の検索量が明らかに上昇し、「安心旅行」と「予約旅行」は今年の旅行のキーワードになった。観光プラットフォームの携程のデータによると、ツアーやフリーツアーなどの検索量は、300%を超えた。人気観光地は、三亜、上海、厦門、安吉、重慶...

詳細を見る

北京の観光地73カ所は秩序正しく回復開放

2020年04月27日

北京市文化観光局によると、これまでに北京では73か所の観光地が順次に開放され、開放率は30.7%に達した。開放されていない観光地は165ヶ所。北京市文旅局はこれまで発表した「屋外観光を主とする自然山水景観類観光地が開放・回復条件に合って、清明節句前後から回復開放;室内観光を主とする。人文見学観光地はしばらくは回復しないが、疫病の状況が緩和した後に適時に開放を回復する。北京市文旅局の関...

詳細を見る

故宮の生放送で故宮の春の美しさを感じる

2020年04月27日

春の日差しに、紫禁城の花が満開、新緑の柳が風に揺れる。キャスターの歩みに合わせて宮門に入る。景色を見ながら案内を聞いていると、胸がすっきりする。故宮博物院は4月5日と6日、人民日報クライアント、新華社網、CCTV報道、TikTok、騰訊新聞などのネット上で3回の生放送を行った。1月25日に閉館して以来、初の生中継で、静かな春の風景を見せてくれた。「多くの視聴者がインターネットを通し...

詳細を見る

観光業は「氷封期」から徐々に「復活期」に入る。

2020年04月27日

現在、省外旅行は再開されていないため、観光客は省内の短距離旅行しかできない。省内観光は観光業回復の突破口となった。花見、山水、乗用車のレジャー、健康養生などの内容は人気がある。観光地は観光客の安全保護を前提として、楽しく春をエンジョイする。回復した省内観光は人々が次第に開放されたレジャーの需要を満たしている。 キャラバンツアー、康養ツアーなど新興業態の活発度が高い。中国旅行研究院が発...

詳細を見る

現地の人は現地観光というスタイルで、国内観光市場の消費回復をリードしている

2020年04月15日

「家に二ヶ月近くとち篭もり、外出したい」という心情。疫病情勢が次第に安定するにつれて、全国各地の人々は観光に対する憧れを抑えられなくなった。現在、複数の省・市の文旅部門が、旅行会社やオンライン旅行会社の経営活動の一部を回復するよう指示している。都市周辺観光と省内観光は率先して復活する重要な市場となっている。インターネット上の検索結果によると、これまでに上海、江蘇省、貴州省、雲南省、...

詳細を見る

去る清明節句では観光市場は期待以上に回復した

2020年04月15日

終わったばかりの清明節句連休は、観光市場において本格的に復活する最初のテストとなった。4月7日、中国観光研究院は「2020年清明節句連休の観光市場に関する研究報告」を発表した。今年の清明節句連休期間中に、国内観光の人数は4325万4000人に達し、新疆、吉林などの地域では観光市場の回復は比較的早く、観光地の人気は明らかに上がった。 しかし一方、一部の景勝地でも現場の導流、疎開の...

詳細を見る

4つの省が清明節句に観光収入は30億元以上にのぼった

2020年04月15日

4つの省が清明節句に観光収入は30億元以上にのぼった。観光客の観光意欲が徐々に解放されている。 2020年に清明節休日が終了し、既に発表された清明節休暇の旅行収入は7つの省の中で、 江西省は52.91億元で旅行総収入ランキングの第1位になった。4つの省の観光総収入は30億元超え、 江西省、貴州省、山西省、湖南省の観光客数は5百万人超えた。 春晴れの清明節休暇は、人々の長い間抑...

詳細を見る

4月8日0時から武漢地方の武昌駅、武漢駅、 漢口駅などがアクセス通路を再開

2020年04月15日

中国武漢鉄道局によると、4月8日0時から武漢地方の武昌駅、武漢駅、 漢口駅などがアクセス通路を再開し、旅客の乗り入れ業務を復旧すると発表した。 武漢を出発した人は湖北省健康コード「グリーンコード」によって安全かつ秩序ある流れができた。 中国鉄道武漢局グループ関係者によると、4月8日に武漢と湖北省の封じ込めを解除した後、 湖北省内...

詳細を見る

「メーデーツアー」の検索量が70%以上増え、国内ツアーは徐々に回復している

2020年04月15日

全国情勢の好転に伴い、観光市場も回復しつつある。3月24日、複数のオンライン旅行プラットフォームのデータによると、「メーデーツアー」の検索量が上昇しており、一部のプラットフォームの検索量は70%超えた。その中で海南省三亜、ウルムチなどが最も人気の高い目的地となっている。実際、一部の省はすでに省内観光・周辺観光を手放しているため、観光客数も引き続き上昇している。現...

詳細を見る

北京では多くの観光地が再開された

2020年04月15日

最近、北京は多くの名勝地は続々と開放して、長い間 家に閉じこもった人々もついに外へ出て、花見など春の日を楽しみにした。 北京市公園管理センターによると、暖かくなってきた北京の各公園を訪れる観光客が増えている。公園はすでに臨時の旅客管理計画案を改善し、応急処置チームを設立し、専門人員は対応に当たっている。頤和園の周子牛副園長によると、園内で順番入園、予約購入制度を...

詳細を見る