西寧観光スポット

西寧の観光スポットについては、次の紹介をご覧ください。人気の観光スポットやカテゴリー別観光スポットで西寧の魅力を存分にお届けいたします。

西寧の人気スポット

宗教・信仰・寺

タール寺

タール寺

タール寺は西寧市の南西約30キロの湟中県魯沙爾鎮の南西にあるラマ教(チベット仏教)寺院。ラマ教の黄帽派の創始者ツォンカパが誕生したところで、中国北西地域の仏教活動の中心。この寺院は広大な規模を誇り、もっとも栄えていた頃には800を超える建築...

博物館・美術館

青海省博物館

青海省博物館

青海省の軍閥馬歩芳の私邸馨盧があった所に建設された近代的な大型博物館で、対外開放された2001年5月。  展示面積は9146㎡、9つの展示室、保管倉庫などを備え、収蔵する文化財は4万7000点(国宝級は150余点)を超える。現在は青海省の...

民俗郷土景観

湟中

湟中

湟中は、西寧の西約25kmの所にある。チベット語でツォンカと呼ばれるこの町には、チベット族、漢族、回族などが暮らしている。 現在のチベット仏教における最大宗派であるゲルク派の開祖、ツォンカパは本名をロプサングッパといい、1357年にこの地...